ブログ

01日 2018年 06月

1日に10万個の脳神経細胞が死滅?頭の中で起きていること

私たちは日々脳の働きによって生命を維持して、知的な活動を行っています。

脳がなければ生命の維持すらできないので、脳は人間の生命そのものです。

しかし、私たちは脳が活動している、

働いているといったことを意識することはほとんどありません。

寝ている時であっても脳はせっせと活動をしていますが、

そんなことは誰も意識しません。

そんな脳の中では毎日10万個もの脳神経細胞が死滅していることを、ご存知でしょうか。

もちろんその分新しい脳神経細胞が作られているので脳はその機能を保つことができるわけですが、

その補給が追い付かなくなると何が起きるか、何となく想像がつくのではないでしょうか。

脳神経細胞が死滅して新たに作られにくくなると、当然ながら脳の機能は低下します。

脳の機能が低下すると認知症になったり、ひどい場合は命を落とすことにもなります。

毎日10万個もの脳神経細胞が死滅している一方で、

ちゃんと同じだけの脳神経細胞が作られる環境を整えてやることが、

脳の健康にはとてもプラスに働きます。

そのために考えたいのは、脳が必要とする栄養源の補給です。

脳の健康に良い食べ物のことを「ブレイン・フーズ」と呼ぶことがありますが、

ブレイン・フーズの代表格として知られているのが大豆です。

脳神経細胞を作り出すために最も必要な栄養素はたんぱく質ですが、

大豆は「畑の肉」と呼ばれるほどたんぱく質を多く含んでおり、

他の栄養素もバランス良く含んでいるので理想的なブレイン・フーズです。

他にも魚や卵黄、鶏肉などにも良質なたんぱく質が多く含まれているため、

ブレイン・フーズとして有効であるとされています。

これらの食べ物を並べてみると、どれも健康に良いと言われているものばかりです。

私たちは脳のお世話になりっぱなしで日々の生活を送っています。

その感謝の意味を込めて、

脳が健康を維持するための栄養素をしっかりと補給してあげましょう。

脳が健康になるということは老化の防止になり、

認知症の予防になることは言うまでもありません。

脳ドック のご予約はコチラ。 予約 の状況、 時間帯にもよりますが

MRI検査・頸動脈エコー検査共に、当日予約もお受けしております。お気軽にお問い合わせ下さい。
【電話受付時間】平日 9:00 - 17:00 / 土曜日 9:00 - 12:00 / TEL:078-261-3533
※中休みは無く診療しております。
WEBフォームからは、24時間ご予約が可能です。

料金 23,000円 (税込)から。 全コース内容は コチラ>>>
日本脳ドック学会推奨項目プラン 認知症検査付きの検査は コチラ>>>