ブログ

02日 2018年 03月

ご存知ですか?脳卒中のリスク要因「モーニングサージ」

高血圧が脳卒中のリスクを高めるというのは、ご存知の方も多いと思います。
血圧が上がるとそれだけ脳内の結果に対する負担が大きくなるため、
破裂したり出血したりする原因になりやすいからです。
血圧が高いという中で、さらに注意したい「モーニングサージ」についてお話ししたいと思います。
「モーニングサージ」という言葉が初めてという方もおられると思いますが、これは早朝高血圧のことです。
通常、朝起きた直後は血圧が低めになります。
低血圧の人が朝なかなか起きられないのは、ただでさえ血圧が低いのにさらに低くなるためです。
しかし、血圧が高めの人の中には朝起きた直後に血圧が急激に上がるようになる場合があります。
それが「モーニングサージ」です。
「モーニングサージ」の定義は、起きた直後の血圧の上が135 以上、そして下が85 以上とされています。
アメリカの基準から国際基準になったものですが、日本でもおおむねこれを基準として診断されています。
「モーニングサージ」の傾向が見られる人は、起床後1 時間ないし2 時間程度の時間帯の血圧が高く、
脳卒中の危険度が高くなります。この状態で力を入れるような作業をしたり、
暖かい場所から急に寒い場所に行くなどのストレスを身体に与えないことが重要です。
冬場は朝が寒いので、脳卒中のリスクが高くなります。当ブログでもそのことを指摘していますが、
今年は特に寒さが厳しく関西地方でも雪国のような朝を迎える日が少なくありません。
そんな日は当然ながら脳卒中のリスクもより高くなるので、
急激な温度変化から血管を守ってあげるように心がけてください。
もちろん「モーニングサージ」は突然現れるものではなく、
生活習慣の中から徐々にその傾向が強くなるというものです。
普段から血圧の高い人がそのまま早朝も血圧が高くなりがちというところから「モーニングサージ」になっていくので、
そうなる前に予防する手段はいくらでもあります。
食生活や運動習慣、ストレスの発散など、
できることから少しずつ改善して冬の朝にビクビクしなくても済むような体を手に入れたいものです。

脳ドック のご予約はコチラ。 予約 の状況、 時間帯にもよりますが

MRI検査・頸動脈エコー検査共に、当日予約もお受けしております。お気軽にお問い合わせ下さい。
【電話受付時間】平日 9:00 - 17:00 / 土曜日 9:00 - 12:00 / TEL:078-261-3533
※中休みは無く診療しております。
WEBフォームからは、24時間ご予約が可能です。

料金 23,000円 (税込)から。 全コース内容は コチラ>>>
日本脳ドック学会推奨項目プラン 認知症検査付きの検査は コチラ>>>