ブログ

21日 2017年 12月

病気の治療は体だけではない、アピアランスケアの世界

私たち医師や医療機関の使命は、患者さんの病気を治して健康を取り戻すお手伝いをすることです。

医療技術や設備、薬などはそのためにあります。

しかし、患者さんの病気に対する有効な治療ができても、

心の問題まで克服するとなると私たちだけの力では及ばない部分があります。

その中のひとつが、患者さんの外見に関する問題です。

病気やケガによって本来の外見から変わってしまったことでそれがコンプレックスになることは多々あります。

特にがん患者の方々は抗がん剤の影響によって毛髪が抜け落ちてしまったり、

体型が変わってしまったり、体のむくみなどといった外見の悩みを抱えている人が実に多くおられます。

特に女性は外見のコンプレックスが心に大きな傷を負わせてしまうことが多いので、

それをケアする考え方としてアピアランスケアという医療が注目されています。

アピアランスとは外見、見た目という意味で、

患者さんの見た目をケアすることで精神的なコンプレックスや負担を和らげようという取り組みです。

先日、神戸市内の病院でアピアランスケアが実践された催しがありました。

この病院では外見を美しく見せるための下着やウィッグ、化粧品、ネイル用品などが一堂に会して、

イベントを企画した看護師さんたちが患者さんの外見を美しくするという趣向でした。

このイベントを企画した人の話では、「命が助かったんだから、

と外見の問題を諦める人が多いのを何とかしたかった」とのことです。

この考え方は実に素晴らしいことで、患者さんのQOL向上に大きく資するでしょう。

病は気からという言葉があるように、外見を美しくすることで生きる力も湧いてきます。

生きる力が湧いてくるということは不思議なもので、

病気に直接作用するような免疫力も高まってくるものです。

こうした取り組みは今後さらに広がっていくと思われますが、

医療がサービス業であるという原点に立ち返ると当たり前のことなのかも知れません。

脳ドック のご予約はコチラ。 予約 の状況、 時間帯にもよりますが

MRI検査・頸動脈エコー検査共に、当日予約もお受けしております。お気軽にお問い合わせ下さい。
【電話受付時間】平日 9:00 - 17:00 / 土曜日 9:00 - 12:00 / TEL:078-261-3533
※中休みは無く診療しております。
WEBフォームからは、24時間ご予約が可能です。

料金 23,000円 (税込)から。 コース内容は コチラ>>>