ブログ

09日 2017年 10月

認知症の改善に水素が役立つって本当?

認知症はひとたび発症してしまうと、良くなることはなくどんどん症状が悪化することに多くの方が不安を感じています。

アルツハイマー型の認知症は進行を遅くすることができる薬などが続々と開発されていますが、

サプリメントなど日常生活の中でできることはないのでしょうか。

認知症の改善に効果が期待できる成分として、水素が注目されています。

体内の活性酸素は体を錆びさせることで老化を進める厄介者として知られていますが、

認知症の人に多く見られる脳の「老人斑」を水素が除去してくれることが分かっています。

薬ではないのですぐに効果が出るというわけではありませんが、

年単位で摂取すると認知症の症状が緩和したという報告もあります。

老化を進める悪性活性酸素や「老人斑」の除去に水素が役立つということは、

認知症が発症した後だけでなく、予防にも役立つと考えるのが自然です。

実際に水素を使った多くのサプリメントが認知症予防を謳っており、

アンチエイジングの分野でも水素がちょっとしたブームになっています。

水素の他にもオメガ脂肪酸や山芋の成分であるジオスゲニンなど、

認知症の緩和に役立つとされる成分の研究をどんどん進んでいます。

それだけニーズに高い分野なので今後もさまざまな成分を使ったサプリメントが登場するでしょう。

先ほども述べましたが、あくまでもサプリメントは栄養補助食品という「食べ物」です。

薬ではないので効果を期待しすぎるとガッカリすることにもなりかねないので、

長く続けて改善すれば儲けものというスタンスでちょうど良いと思います。

認知症には生活習慣病が深く関わっているので、やはり認知症の予防やケアは生活習慣病のケアが最も大切です。

栄養のバランスや適度の運動などは生活習慣病だけでなく脳にも良い効果をもたらすので、

「体はひとつにつながっている」という意識を常に持って、脳がいつまでも元気でいられることに関心を持ちましょう。

脳ドック のご予約はコチラ。 予約 の状況、 時間帯にもよりますが

MRI検査・頸動脈エコー検査共に、当日予約もお受けしております。お気軽にお問い合わせ下さい。
【電話受付時間】平日 9:00 - 17:00 / 土曜日 9:00 - 12:00 / TEL:078-261-3533
※中休みは無く診療しております。
WEBフォームからは、24時間ご予約が可能です。

料金 23,000円 (税込)から。 コース内容は コチラ>>>