ブログ

22日 2017年 05月

脳ドックの精度向上にも人工知能の時代が到来?

近年、 人工知能の話題が実に多くなりました。
人工知能自体はずいぶん前からあったのですが、
その機能が大幅に向上していることに伴って、
科学技術などの分野以外でも 「人工知能」 という言葉を
見聞きすることが本当に多くなりました。
そんな折に、 エクピクセルという東京のベンチャー企業が
「MRI の画像から脳動脈瘤を見つける人工知能を開発した」 と発表しました。
脳動脈瘤とは、 脳内の血管にできるコブのようなもので、
それが破裂することでくも膜下出血など重大な脳の病気を
引き起こすリスク因子として知られています。
現在、 この脳動脈瘤は脳ドックで MRI 撮影した画像を
医師が読影をして発見 ・ 診断しています。
MRI が出力する画像の質は以前と比べると格段に良くなっているのですが、
肝心なのはこの画像からリスク因子を発見する読影技術です。
この読影技術が脳ドックの品質を決めると言っても良い状況なので、
それを高精度で発見できる人工知能が登場したというのは、
脳ドックにおけるちょっとした事件です。
同社が開発した人工知能に MRI の画像を読み込ませると、
数秒で動脈瘤と疑われる部分を目立つように赤く表示します。
この 「数秒」 というのもポイントで、 これまで読影に
要していた時間を大幅に短縮できる可能性があります。
読影の時間を短縮できるということは、
脳ドックの結果を早く受診者の方にお伝えできるようになるので、
それも今後メリットとして意識されるようになるでしょう。
まだまだ人工知能自体が普及しておらず、
どこか SF の世界のような話ではあるのですが、
今後こういった技術が普及してくることは脳ドックの進歩、
つまり脳の予防医療進歩にとってプラスとなることを期待します。

脳ドック のご予約はコチラ。 予約 の状況、 時間帯にもよりますが

MRI検査・頸動脈エコー検査共に、当日予約もお受けしております。お気軽にお問い合わせ下さい。
【電話受付時間】平日 9:00 - 17:00 / 土曜日 9:00 - 12:00 / TEL:078-261-3533
※中休みは無く診療しております。
WEBフォームからは、24時間ご予約が可能です。

料金 23,000円 (税込)から。 コース内容は コチラ>>>